バイオマス産業社会ネットワーク(BIN)第144回研究会のご案内

バイオマス産業社会ネットワークさまより、第144回研究会のご案内を
いただきましたので、情報提供いたします。


<バイオマス産業社会ネットワーク(BIN)第144回研究会のご案内>

日  時:2015年1月29日(木)18:30~20:30 
テーマ:「バイオマス発電等で使用されるアブラヤシ核殻(PKS)の最新動向
(仮題)」 
講演者:滝沢 渉氏(On-site Report代表・編集長) 
会  場:地球環境パートナーシッププラザ 
    (東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学1F) 
    地下鉄表参道駅より徒歩5分・JR他渋谷駅より徒歩10分 
    http://www.geoc.jp/access 
参加費:BIN会員 無料、一般 1,000円 


※マレーシア、インドネシアなどで栽培されているアブラヤシ(オイルパーム) 
は、食用・工業用に最も多く生産されている油脂作物です。 

※油を採る際に出るヤシ核殻(Palm Kernel Shell、PKS)は、世界的に見ても大き
なポテンシャルのあるバイオマス資源であり、このPKSは、国際的に取引される
商品でもあります。 

※日本で100カ所近くで計画されている木質バイオマス発電においても、100% 
PKSを使用する事業や、一部に混焼する計画が多数あります。 

※このPKS等の生産、調達、輸入などの動向について、バイオマス専門誌On-site 
Reportで取材を続けている滝沢 渉氏に伺います。 

※当日は、多数の参加者とともに、輸入バイオマスの利用等について、ディスカッ 
ションできれば幸いです。 

※参加をご希望される方は、下記よりお申し込みください。
http://www.npobin.net/apply/
※サーバーの不調等で送信できない場合は、お手数ですがお名前、お名前ふりが
な、ご所属、電話番号、E-mailアドレスをご記入いただき、E-mail:
mail@npobinn.net までお送りいただくか、faxもしくはお電話にてお申し込
みください。

2014年12月16日 16時12分 | この記事へのリンク

◉これまでのご寄付◉

総額:98,850,287円
設置済み件数 239件
設置済みリストはこちら
(2017年2月まで)

◉支援◉

2015年度の支援内容は
こちら
(2016年4月まで)

旧ホームページを見る

東日本大震災 つながり・ぬくもりプロジェクト