活動報告

つながり・ぬくもりプロジェクトの活動報告になります。

2/22(水)つながり・ぬくもりプロジェクト〜自然エネルギーによる被災地支援〜活動報告会

———————————————————————————————————-
自然エネルギーを利用した被災地支援プロジェクトの、約1年に渡る活動を報告します。
特に大型案件として、三井物産環境基金の助成を受けた「岩手県住田町仮設住宅への太陽熱温水器支援」については、持続可能な木材と自然エネルギーの活用など、全方位的な環境配慮をめざす住田町長と、実際に活用されている仮設住宅で暮らす被災者の方をお招きし、お話を伺います。
さらに、会場の皆さんとともに、「復興からのエネルギーシフト」について、考えていきたいと思います。
———————————————————————————————————-

□日時:2月22日(水) 13:30〜16:30 (13:15開場)

□ 場所:日比谷図書文化館 大ホール 各線霞ヶ関駅徒歩5分

□プログラム
・プロジェクトについて 13:30〜13:40
環境エネルギー政策研究所 竹村英明

第一部:住田町プロジェクトの報告  13:40〜14:40
・太陽熱プロジェクト:ぐるっ都地球温暖化地域協議会 三井元子
・報告「岩手県気仙郡住田町のとりくみについて」:
「木で仮設住宅造りました」 住田町町長 多田欣一さん
住田町仮設住宅入居者 岩森美奈子さん

——–休憩——- (会場外でパネル展示を行います)

第二部 「復興からはじまるエネルギーシフト」14:55〜16:20
・パネルディスカッション(会場の皆さんからの質疑応答を交えて行います)
パネリスト
住田町町長 多田欣一さん
三井物産(株)環境・社会貢献部  赤間哲さん
自然エネルギー事業協同組合レクスタ 桜井薫
ぐるっ都地球温暖化地域協議会 三井元子
バイオマス産業社会ネットワーク 泊みゆき
コーディネーター:WWFジャパン 岡安直比

*終了後、お名刺交換の時間を設けさせていただきます

□参加無料

□お申し込み:こちらからメールでのお申し込みをお願いします。