活動報告

つながり・ぬくもりプロジェクトの活動報告になります。

【レポート】復興共生住宅「手のひらに太陽の家プロジェクト」に太陽光パネル設置

NPO法人日本の森バイオマスネットワーク(宮城県栗原市)が宮城県登米市に建設中の復興共生住宅「手のひらに太陽の家プロジェクト」。つながり・ぬくもりプロジェクトは、太陽光パネル10kWと太陽熱温水器9台を設置支援します。
手のひらに太陽の家は、この秋から、東日本大震災で被災した親子、中でも放射線量の高い地域からの一時避難や保養滞在を中心に受け入れ予定です。

手のひらに太陽の家は、太陽光パネルや太陽熱温水器、木質ペレット燃料を燃焼するボイラーやストーブで、電気や暖房、給湯を賄うエコ住宅です。
建物にはすべて東北の無垢材が使われるなど、これからの住まいのモデルとなるでしょう!

手のひらに太陽の家プロジェクトHPはこちら

大きな屋根いちめんに太陽光パネルが載りました!